外国人と忍者ソード

電車に乗っていたら外国人の家族連れを見かけました。お父さん、お母さん、お姉ちゃんに弟と思われる4人で電車でワイワイ話していました。お父さんを見てみるとすごく身長が大きかったです。吊り革が胸の位置まできているぐらいの身長の高さです。さすが外国人ですね。そして弟さんのリュックサックからは刀がはみ出していました。日本に来て侍や忍者に憧れて買ったものでしょう。これは税関でひっかからないのかなと疑問に思っていたら電車の中で刀を取り出しお姉ちゃんに自慢していました。「忍者ソード、忍者ソード」って目をキラキラさせていました。お姉ちゃんは携帯をいじりながら「はい、はい、凄いね」と呆れ顔で弟に接しているのですが、弟はそんなの関係なく忍者ソードに魅了されていました。外国人は今でも侍や忍者が実在していると思っているのでしょうか。時代劇とか見たら、「ほらまだ日本には侍や忍者がいるんだよ!」と言うのでしょうか。外国人が日本についてどのくらい知っているのかがわかりません。

DQN

この前久々になか卯でも行こうと思い、食券を買って席に座ったらすぐ斜め前に警察の方々が3人いました。いや、お客としてじゃなくて、どうやらクレーマー対応をしていたようです。おっさんが二人いて、一人がずっと電話していて、もう一人は警察にずっと文句ばっか言ってました。電話していたのがA夫さん、警察と話していたのがB男さんとしましょう。A夫さんは電話代がもったいないのか自分の携帯じゃなくてお店の電話をかりてなか卯の本部に電話していたようです。そして問題なのがこのB男さんです。私は携帯でメールを打つふりをしながら聞き耳を立てていると出された食事に虫が入っていたようです。それで店員さんに文句を言ってお金をせびろうとしていました。そして店の中で大きな声で「こんな虫が入った飯を食わせる店なんて営業停止だなこりゃ!営業停止だ!」と喚いています。店員さんのおじいちゃんはクレーム対応に疲れたのかいつもよりげっそりしていました。そしてB男さんはタバコを咥えると「おい!おっさん!ここ禁煙か!おい、聞いてんのか!なぁ、おい!」ガラ悪く大きな声でおじいちゃんに聞いて、おじいちゃんも「当店は24時間禁煙で御座います。」するとB男さんは「じゃあ、しゃーねーからそれには従ってやるよ!」と言って店の外でタバコを吸っては地面にポイでした。ここまで見ていてまずおじいちゃんがすごく可哀想でした。それになんで警察はクレーマーを外に出さないのかが疑問でずっと警察も「そうですよね、そうですよね」しか繰り返さないし。もう警察はあてにならないですね。そしてあんなたちの悪いクレーマーがこの世から消えていなくなりますように。

働きマン

夏休みも中盤に差し掛かってきました。皆さん夏休みは満喫していますか?サラリーマンの方は夏休みがある人もいれば無い人もいますね。夏休みなのに疲れた顔して電車に乗っているサラリーマンをよく見かけます。会社勤めは大変そうだなあ。よく栄養ドリンクを飲んでシャキっとして会社に行くCMを見ますが、現実ではそんなこと無いように見えます。夜中にも働いている人もいますね。24時間稼動しているところだとコンビニとかカスタマーセンターとかですかね。夜中に電話やメール、それにお客さんが来て対応。みんなが寝静まっている中、仕事しなきゃいけないのは大変だと思います。でもその分夜勤は給料が高いようですね。そうでもないとやる人は増えないでしょうね。日本人は働きすぎですが、働くことが好きな人種でもあるかと思います。がんばれ日本のお父さんたち!