ながら歩き

よく歩道を歩いていると後ろからチリンチリンってベルを鳴らして自転車が通ってきますよね。若い人だと避けてすぐに通り過ぎていきますけど、お年寄りの人はすごく低スピードで何回もチリンチリンって鳴らしてきます。いや、危ないのはあなたですよ。

それに最近はスマホを見ながらメールかLINEかわかりませんが、スマホを見ながら歩きをしているをしている人をよく見かけます。それだけならまだしも、音楽聴きながらスマホ見て歩いている人は危ないなと感じます。自転車とか後ろからチリンチリン鳴らしても気づきませんよね。あれで事故にあっても何も言えませんよ。それでもすべてにおいて歩行者優先だから乗り物に乗っている人は不利ですよ。

海外での面白い法律があります。
日本では横断歩行以外でも歩行者にぶつかったら車に乗っている人が完全に罪に問われますが、ニュージーランドでは横断歩行以外で歩行者にぶつかっても状況によりますが、罪に問われないケースもあったようですよ。というより普通はそうだろうと思います。

皆さんも何かしながら歩いたりはしないようにしましょう。

漫画喫茶のアルバイト

漫画喫茶でアルバイトをしたときの話を聞いてください。
結構前になるんですが、バイトをしたところはアミューズメントとの複合型漫画喫茶だったので漫画を読むスペースの他にビリヤードやカラオケがありました。
入りたての頃は掃除しかやっていませんでしたが、掃除だけでも結構大変です。
大きい店舗だったので、ブースが何個もあり、シフトは夜勤だったので朝方になるとたくさんの人が店から出て行きます。ちょうど夏場のせいもあってか、何個もブースを掃除していると汗だくになります。それとお客さんの層のせいなのかブースを汚くしていく人たちばかりで掃除だけでも楽じゃなかった。

そうこうしているうちにレジでの接客やたまにメール対応も始めて、忙しくなってきた頃に接客につきもののクレーマーが現れました。人生で初めてのクレーマーとの接触。そりゃあひどかったですよ。あとで聞いた話でしたけど新人プレートをつけている人に必ず怒鳴るようです。そこで新人プレートをつけていた私がターゲットにされました。お店に入ってきていらっしゃいませと言うと、「いらっしゃいませじゃねーよ!いらっしゃいませ以外に何か言えねーのか!」と怒鳴り散らし、会員カードを投げつけて「拾えよ!早くしろよ!」と言ってきます。もうここで私は半泣き状態です。それでカラオケを利用しにカラオケブースに入ると外まで漏れるほど叫び声のような歌を歌っていました。クレーマー対応が初めての私はその日一日何も食べれなくて、体重が一気に落ちました。

さらに悲惨な出来事は続きます。その次の日、掃除をしていたら受け付けにいる店長に呼び出されて何事かと思ったら、また来ていたそのクレーマーが私の対応が出来ていないとクレームをつけてきて、ちょうどそのとき店長が対応していたようで、店長と一緒に30分~40分ほど受付で怒鳴られ続けました。結局店長がなんとか対応して帰ってもらいましたが、その後店長からお説教を食らいました。本当に私はいらっしゃいませしか言ってないのに店長は私が悪い対応をしたと思っていたようです。私が悪者みたいになって、ずっと気分も悪かったからすぐにそこのバイトは辞めちゃいました。

半年後あたりにそこで働いている友達に会ったら、どうやら店長はそのあとクビになっていたようです。会社のお金を着服していたとかでなんか悪いことをしていたようです。だから友達からも戻ってきなよと誘われましたが、トラウマを植えつけられたあんなクレーマーが通うお店なんかには戻りたくありませんでした。
あれからお客さんと顔を合わせてやる接客業の仕事はやっていません。

宇宙兄弟

流行にだいぶ乗り遅れちゃったけど漫画の宇宙兄弟読みましたよ!
映画やアニメ化もして一時期流行りましたよね。
映画は見たことあるんですが、漫画は読んだことなかったんです。
最近になって読み始めましたがすごく感動しますね。

※ネタばれが嫌な人はここから先は読まないでね。

シャロンおばさんが素敵過ぎる!ムッタとヒビトのやり取りも面白いね。
兄弟だけど、お互い尊敬しあってるところが、胸に響きます。
毎回ムッタの行動には勇気付けられますよ。

ムッタが宇宙飛行士のメンバーに選ばれたとき、その後の居酒屋のシーンで
「お前はいつ宇宙飛行士に選ばれたことを実感した?俺は友人からのメールだ。」的なシーンのときなぜが涙が流れてしまいました。

ムッタがネガティブになってても、シャロンおばさんの励ますシーンの回想があって、
それでムッタが自分を奮い立たせるところが好きです!

まだまだ続刊中だから続きが楽しみです!

ピザの宅配

まだまだ梅雨の時期が続いていますね。
雨が降ったりやんだりの日々ですよ。

雨の日は憂鬱になっちゃいますよ。
外にも出かけるのも億劫だから、こんなときはピザを頼んじゃいます!

ピザって結構高いですよね。だからこそこんなときにしか頼みませんよ。
早速ピザを頼みにピッポッパと電話をかけて待つこと1時間、ピンポーンとインターホンを鳴らしてきました。
ワクワクしながら扉を開けると、そこにはびしょ濡れになったアルバイトのお兄ちゃんらしき人が立ってました。
思わず「びしょ濡れ・・・」って言っちゃったら、ピザ屋さんも「これが仕事ですから・・・」と言ってました。

さすがピザの宅配、商品はまったく濡れてませんでしたよ。
お金を渡して帰っていきましたけど、心の中では「こんな雨の中宅配ありがとう!」と思ってました。実際に言うのはちょっと恥ずかしくて言えませんでしたけどね。

そんなこんなで雨の日は出かけずピザを食べる。
これじゃあ太っちゃうな。